月別アーカイブ: 4月 2010

XBOX360三昧

ノーモア★ヒーロズ」は、ランキング2位まできたところ。ロードの遅延に加えて「日本語音声のズレ」と
「フリーズ」を初体験。フリーズは飼猫がドアから出て行くのを待っていて発生しているような気がする・・・。
公式にパッチあてが5月中にあるというウワサだが、それまでにはプレイ終了していると思われる。
そんな状況の中、「スーパーストリートファイターⅣ」が到着。
XBOX版専用オマケ(←ココ重要!)のアニメムービーと、初回特典?のコスチュームデータをダウンロード。
その後、リュウでちょっとだけアーケードモードをプレイしてみた。Ⅱ(かろうじてスパⅡ)あたりで遠ざかっていた
オヤジゲーマーは、念入りなリハビリが必要だな。インサイトでひかり嬢に負けてたローリングの事を笑ってられないぞ。
それと「レイストームHDの配信日が決まったようだなす。
5月5日(水)!すぐじゃないですか。未定のまま散々待たされたけどまあ許す。
DL数が多くなれば、そのうち「レイフォース」と「レイクライシス」も配信されるかも!!!

ABCは知ってても、それだけじゃ困ります。

XBOX360のLiveアーケードでついに「アフターバーナー・クライマックス」が配信開始。
キャンペーンも開始というコトで、体験版をDLし、1プレイ後速攻完全版購入。
なんたって「アフターバーナーⅡ」のBGMでプレイできるあたりが、親父ゲーマー直撃。
ヘボプレイなオレっちでも、次々アンロックされるEXオプションを駆使して、どうにか
全実績解除にこぎつけたよ。今後は逆に、デフォルトに近づけるようにロックをかけつつ、
練習していきたいところ。
アーケード版ではあった(らしい)オンライン協力プレイは、可能なら実装して欲しかった。
あー、あとバーチャロンスティックにも対応させてほしかったなぁ・・・。
(チャロンスティックは、左レバーが左アナログではなくデジタルパッドに割り振られているので、
無理なんだよねぇ。)

モーソーは頭の肥やしです。

「妄想コントローラ」なるものを購入してみた。ゼビウス版。
音だけで「ゲームプレイしている気になれる」という目の付け所がナイスなアイテム。
ちゅうか、よっぽどコアなゲーオタしか買おうとしないだろコレ。
他にもストⅡ版もでているぞよ。
 
ウチには「ゼビウス」の実機基板がありますし、お手軽がお望みならXBOX360でも
ゲームプレイ可能なのではありますが、なにゆえ妄想コントローラを買ったのかと申され
ますれば、オマケのゼビ通が欲しかったのであります。コレクターズアイテムです。

ノーモア・ローディング

先週届いていた「ノーモアヒーローズ」を開始。
ネットで叩かれてたとおり、頻繁かつ長めのローディングがゲームのテンポを阻害している感は否めない。
でも実はオレ、ネットで見るまでは演出でワザとやってるのかと思ってたよ。粗いドットのアイコンとか、ランキング画面のレトロアーケードっぽさとか、チープな8ビット風音源とか、他のらしい要素といっしょかなと…。pcエンジンのロムロムとか、スゲーロードに時間かかってたのを体験してるし、もっと古い事言えば、パソコンの黎明期などは、ソフトがカセットテープで、あー年寄りの戯れ言ですか、そうですか。

さよならカーマイン

Gears of War 3の発売がアナウンスされたので早速トレーラームービーをDL。
発売日は来年の4月??長い待ちだなぁ。でも、今回は日本も同時発売だそうで、なにより。
そこで、インセインでのクリアを目指して2を再開。
・・・したのはいいが、やっぱキビシー。「あれっという間に即死」のオンパレード。
COG軍のスペランカーとはオレの事ですか?!
でも明日は「ノーモア・ヒーローズ」が到着するハズなので、ソッチにとりかかっちまう予定。

天才一家だ、バーチャロンロン!

ようやく3万円のジョイスティックを開封して、「バーチャロン」のオンラインデビュー。
過疎化してるかと思いきや、対戦のマッチングは、すいすいと快適。
でも、お相手は皆さん歴戦の勇士ばっかりの様子。
10戦して1勝9敗のヘタレっぷり・・・。少しずつ練習していこうと思った。
あと「デススマイルズも開封。プラチナ化したあとに「初回版」を開封するという心の贅沢。
フルボイスのコード、使用期間が2010年4月1日となっていて焦ったが、問題なくDLできた。
やれやれ。
ゲーム自体は弾幕系だが、横スクロールなので新鮮な感じ。コッチも要練習だわさ。

ガスト・ノッチでいこう

慌ただしい月初の処理が終わったので、有給休暇。
MAME一辺倒だったアーケードエミュだったが、初めてFBAを試してみた。プレイ感重視とのフレコミどおり、動作自体は軽めの印象だが、インターフェースは未だ洗練されてないと感じた。とくに縦画面筐体に出力するにあたって出力先の固定設定ができないのはイマイチ。操作キーもCTRLとファンクションの組み合わせが多かったりして、使い勝手が悪いと感じた。

見つけて2000点、壊して2000点。

昨晩のTVの話。
ナスカの地上絵のそばにピラミッドがあり、その発掘現場から[驚くべきモノ]が発見された!
↑ なんて煽るから、俺はてっきり…ニョキニョキと「ソル」が出たかと思ったわい。
本来の視聴者ターゲットは、考古学好きな人やオカルトマニアなんだろうけど、
ついついゲーマーは、ゲーマーとしての見方をしてしまう。
同じコトを考えたゲーマーは全国にどれくらいいたのだろうw
ちなみに発見されたのはミイラであり、番組的にはオーソドックスな展開だった。
川の中を端から端まで調べたら「旗」がでできたり、「電荷を与えると空中に浮く黒い金属板」が発見されたりということは無かった。残念!!

30年越しの…

レトロゲームづいているこのところ、XBLAのナムコ&コナミのなつかしい奴等を順繰りにプレイ。スクランブルの実績解除を目指して延々と挑戦を繰り返し、某ゲームセンターの課長の苦労が身に沁みて感じられたよ。その甲斐あって、30年越しにノーミス1周クリアを達成!
何処かで聞いた話だけど、駄菓子屋にあったスクランブルがレバー設定が4方向になっていて最終面がクリアできない仕様だったてのを思い出したりした。気の毒な話だなや。