月別アーカイブ: 1月 2014

謎の女ボス?

女ボスゲーム雑誌等でシリーズものの最新作の情報を見て、「そう言えば前作は、買ったまま積みゲーだった。」と気づくことはありがち。

んなわけで「セインツロウ・ザ・サード」を引っ張りだして来てプレイ開始。

キャラクターメイクは凝っていて色んなパラメータがいじれるんだが、こだわりだすとキリがないので、とりあえずアピール(オパーイ!)を大き目にした女ボスを製作。

ゲーム序盤は、クルマ泥棒やらヒットマン(暗殺)やらの“荒事”でシノいでいたが、あちこちの店舗や不動産物件を購入すると、安定したシノギが定期的に振り込まれてくるようになること(しかもロンダリング済w)がわかり方針を変更。もっぱら“経済ヤクザ”状態に。

ただ物件購入には、いちいち現地に乗り付けて現金支払いしなきゃならんのよね。いったいこの街の不動産屋はどんな商売形態なのやら・・・。

実績55555達成!!

555552

XBOX360の実績が55555に到達!

キリ番にするために「バーチャロンフォース」のDLCにお世話になりました。感謝。

55555号

つうわけで、この方々にもご登場いただきましたw

次に目指すは60000カッキリか??

さしこだま!!

さしこだまスタンバイモードからのカウントアップ48がスカって、がっかりした直後にさしこが京楽玉持って現れた。

「猫に負けないようにガンバレ!さしこ!そして俺!」

ジコジコ、パパーヤー!

770G久々にAKB48で大事故発生。スゲー荒い波でしたわ。

RUSHのカナシバリ(全員祝福)=+160G等で稼いだ1箱半が飲まれかけて「もはやこれまで」といった絶体絶命のところで引いた「じゃんけんボーナス」から神曲ラッシュ突入し、overtureがなんと怒涛の42コンボを叩き出した!!

いやもう、途中で「壊れたんちゃう??」と心配になっちゃうくらいの連続具合。

一撃2294枚神曲ラッシュ中の上乗せ&ボーナスで、最終的にコノ結果とあいなりました。

こういうことがあるからヤメやれない・・・。テヘペロ。

ダライアスバーストの続き

繋いでんと以前に書いたとおり、サンタさんがくれた「PSVita TV」のおかげで「ダライアスバースト」が大画面でプレイできるようになってはいたんですが、ナニかもの足りない気持ちがあったのは事実。

そんななか、VitaTVでは公式に使用できるコントローラはSONY純正の「DUALSHOCK3」又は「SIXAXIS」のみであるにもかかわらず「ツナイデント3 PRO」なるPS3用のコントローラ変換機を間にかますとPS2用のスティックが使えるようになるという情報を入手!

早速購入し実験してみた。ポートランプは全部点滅のまんまではあるが、背面のPSボタンを押すことで設定画面に入ることができ、コントローラ1として外部接続したPS用ジョイスティックが使用可能となった。

従前のコントローラをポート番号2に設定すれば共存も可能。

改造スティック実は繋いだ先はPS用スティックの基板経由の改造ドリキャススティックだったりする。

テストプレイのつもりで、ダラバーを開始したが大画面+ジョイスティック操作という、ゲーセン環境に近付いた臨場感が溢れるプレイ環境となり大満足。結局クジラを撃破するまでやりきってしまったとさw

 

説明書によると、ビーマニのコントローラやギターフリークス専用コントローラ、ポップンミュージックコントローラにも対応しているらしいので、本来のPS3での使用にも期待がもてる一品ですな。あとで色々動作検証してみたいと思いまふ。

アフターバーナーⅡの続き

AB拡張中3DS用の拡張スライドパッドの中古美品が「HARD OFF」で819円(税込)だったので、購入し、合体後早速「3DアフターバーナーⅡ」を起動。

右スライドパッドにスロットル、ZRボタンにミサイルを設定したところ“それなり”に快適な動作でのプレイとなった。

アーケード筐体は、右手が操縦桿で左手がスロットルだったよなぁ。左右のスライドパッド機能を入れ替えられないのは残念だなぁ。とか思っていたが、よくよく考えたら

カブトガニ←コレ(XE-1AP)も左が操縦桿、右がスロットルでしたわい。ちなみにこのカブトガニはX-HE3との組み合わせでPCエンジン版のアフターバーナーⅡをやり込んだ往年の戦士であります。

XE-1AJ

 

家庭用アフタバーナー環境の究極と言えばコレ(XE-1AJ)なんだろうケドねぇ。いずれにせよ3DSには繋がらないもんなぁ・・・。

新年トホホ③からの復帰

フォルツァ4リミテッド中古な、わけで「フォルツァ4」初期版の中古を入手すべく、近所の「鑑定団系」の店を巡ってみたが、どこにもナイっ!
同梱版(本体にオマケで付いてたもの)ってヤツを見つけたが、コレもバージョン違いの予感がするのでパス。

結局、ネット頼みでバージョンも確実に同じであろう限定版をチョイス。DLコード使用済で最安2,220円を見つけて即ゲット。

マルチ復旧

おかげ様で、3画面マルチが復旧しましたぁ。

で、遊び込むのかと言えば、環境づくりの時点で満足してしまい、テストプレイ数回のみ。

これが最後の本当のトホホ??

システムリンクプレイの罠 新年トホホ②

フォルツァ4プラチナんなわけで、キズついたソフトの代替品を心の友達(アマゾーン)でサクっと購入。

2度のプラチナコレクション化で定価1,995円(税込)になっていたのでこりゃ幸いだぜ。

ところが・・・。

接続中のまんまええと。

プラコレ版のForza4左画面とかけて、「救心を飲んでみた」ととく。
そのココロは。
「どうきがしなくなりました。」

シャラーップ!!ウマイこと言ってる場合かーーー?!

ネットで情報を集めてみますと・・・。
ありましたわ。同じような内容の報告が、結構な数。

で結論から言うと。
・「フォルツァ4」のソフト(ROM)には、複数のバージョン(リビジョン?)がある。
・見分け方はROM内周部のプリント記号のみ。(パッケージ等の外側からは判別不能)
・マルチスクリーンはXBOX360の「システムリンク機能」を使って実行されているが、その際バージョンは全てものでないとXBOX側が同じソフトと認識しない。
・マイクロソフトのサポートに申告してもサポートの対象外といわれる。
・発売元は「ほっかむり・・・」もともとオマケ=正式な仕様ではナイというスタンスらしい。

で、自分の所持分を確認してみると、
たしかに従前の限定版は       「633772A0-L1 1A」、
新たに購入したプラコレ版は「33D8A9EF-L1 1E」で相違してましたぁ。

つまり、もう1枚中古で初期版を買えってことですね・・・。トホホ。

×飼い犬に手を噛まれた⇒◎飼いXBox360にRomを噛まれた! 新年トホホ①

致命的な傷寒くなるとXBOX360のディスクトレーが開きにくくなる。というのは、ユーザーの基本知識。リカバリの方法(手動で取り出す方法)も公式サイトにバッチリ載ってるんだぜ・・・。って・・・。

Nooooooooooooooooooooo!!やっちまった!!!
何度やっても、「ディスクが読み取れません。」のエラーが発生!

よりによって「Forza4」のディスク。マルチスクリーンを久々に起動しようとしてこの有様。

薄い表面キズなら研磨で復活とかのやりようはあるかもしれんが、外周部の深いキズなので「予後不良」と判断。代替ソフトの購入へと踏み切った。が、これがさらなる「トホホ」を呼ぶとはその時点では思いもしなかったのだった。(つづく)

新年どんがらがった、じゃすとんピーナツ、カレーライス。

ネッシー旧年中はお世話になりました。今年はいよいよ次世代機が日本デビューする年であります。(XboxOneは未定のままだが・・・。)よりいっそう、ダラダラとゲーム漬けの日々を送っていこうと誓う所存でありますw

 

↑今年の干支はUMAってことで・・・。
「その写真は【潜水艦の模型&オモチャの蛇】だったらしいぞ!キバヤシ!!」
「な、なんだってー??!!」