月別アーカイブ: 3月 2014

君の○○は輝いているか?

image

リメイク版の「キカイダー」。俺には「メタルダー」にしか見えなくて心配だなっしー。

ZX VS バダン?

仮面ライダー大戦いよいよ公開間近になってきた映画「仮面ライダー大戦」がスゲー楽しみ。

藤岡弘の顔出し出演ばかりがメディアにクローズアップされがちだが、今回ZX役の菅田俊も登場し、なおかつ敵の集団は「バダン帝国」だという情報を入手。

月刊少年マガジン連載中の「新・仮面ライダー魂」が2ヶ月連続で休載という状況下で、俺の中のライダー成分がかなり欠乏しているので、是非ともこの映画できっちり補給したいところ。(ZXが主人公の漫画で、さらに連載中断箇所は1号ライダーが活躍中の場面だったし。)

菅田俊は、ZX当時とルックスが全然違っていて、初め見たとき誰かわかんなかったよ。ただ言えることは「チンピラ(風)からヤクザ(風)に、確実なステップUPした」という事w

600円でアンなコトやコンなコトw

まりいさんさらに+800円で、アンな服やコンな服・・・。

って、いかがわしさ満点やろ!
といいつつきっちりDLしている俺ガイル。

「巨乳のお姉さま方の真っ只中に、ロリ貧乳キャラを投入」って、これは快挙なのか暴挙なのか?別名“おっぱい格闘”と呼ばれ続けたシリーズに新風が巻き起こるのか?!

いずれにせよ、TeamNINJAが旧板垣路線から完全に決別した証とみるべきなのだろう。

あと、小さいながらも、ちゃんと揺れてる件について・・・。

 

銭形ロボ・咆哮!

ロボ咆哮 銭形ロボ「ハーデス」が混んでたので、久しぶりに「主役は銭形2」を打ってみた。

投資2Kで引いた150枚の通常BIGが途中で、ターボ化⇒ZERO化の大化け。

そのあとは、泣かず飛ばずで出たり入ったりの繰り返しとなったので、切上げて15Kの勝ち。

コ、コイツ。う、動くぞ・・・。

ギャラガ1天板はもげたままだが、とりあえず内部電源の設置とレバー&ボタンの配線をやり直して、約20年ぶりにテーブル筐体に火を入れてみた。

コ、コイツ。う、動くぞ・・・。 

スティックスイッチ交換

ギャラガ2スティック本体はその昔、まだ電気街であった頃の秋葉原で購入した8・4・2方向のチェンジが簡単に行えるのがウリで当時実用新案出願中だったSanwa製をそのまま使用することにし、ややヘタリ気味であったマイクロスイッチを新品に交換した。

残念ながら、当初品である松下製は販売終了になっていたので、代替品のオムロン製にチェンジしてみた。

動作確認のテストのつもりで始めたが、結構真剣にプレイしてしまう罠w。

14インチ画面に、ミニサイズの赤いレバーボールは“しっくり”くるよね・・・。

 

 

光iフレームの充電器をインチキ修理

充電器修理以前にタダで入手したNTT東日本さまの「光iフレーム WDPF-701ME」。

端末をタダでくばって、「フレッツ・マーケット」なるコンテンツダウンロード市場で儲けようとした作戦らしいが、いかんせん本体の性能が悪すぎてまともに使用できんと散々な評判だった韓国製端末。

俺っちも入手してすぐに、ハックをもくろんで色々楽しんだが、アンドロイド端末としては魅力にとぼしくてスグに飽きた。とはいえ、「フレッツ・マーケット」の契約をしなくても、しょぼいブラウザでネットはそれなりに見れるので、「おフトンの中でネット見る用」&「目覚まし時計代わり」に使っていたわけだ。

ところがここへきて、充電器のコネクタが接触不良をおこして充電できなくなってしもた。コネクタ部分が「TTA-20」なる日本じゃほとんど入手不能なUSB端子(韓国じゃポピュラーらしいが・・・。)なので、ケーブルをぶった切って充電器の端子部分に直ハンダして無理やり復活させた。

今使っているケータイの方が、かなりマシなアンドロイド端末なのであまり使用する頻度は無いかなと思ったがとりあえずってことで。

 

3D復刻プロジェクト第2期第3弾は!

3doutrun
「アウトラン」が来る~~~!

 

 

マークⅢじいさんもビックリして腰ぬかすよ!!なんたって3Dメガネ不要だしな!

まだだ。まだ終わらんよ。

最後のXPXPのサポート終了間近。

「8.1にするか、8にするか、7でいいか?」と考えに考えたあげくに、何故か新規にXP(しかもPro!)で1台デッチ上げてる俺がいます・・・。

 

家庭内LANでインターネット接続なしの「自然保護区」にするしかナイのか?

天板がもげた!!

もげた!久々に、テーブル筐体のメンテナンスでもしようかね。と思って天板あけたら、もげた!

パーティカルボードの強度が積年の負荷に耐え切れなくなったのか蝶番の根元がメリメリと音をたてて、取れた・・・。

天板ごと取り替えるのは、相当な手間がかかるので、修理方式を今考え中・・・。

まぁ!なんてことでしょう。(声:加藤み○り)

禁断の秘技

動作OKの方のPCエンジン(白)も念のため分解掃除しておこうかとガワを開けてビックリ!

「節子!それヒューズやない!ジャンパー線や!!」

 

「禁断の秘技」ちゅうかなんちゅうか、文字通り「やっちゃアカン修理法やろ」。
「ウル技」だと思ってたら「ウソ技」だったー。みーたーいなー。

当然ながら速攻でハンダ外して、ちゃんとしたヒューズに交換しましたとさ。やれやれ。