月別アーカイブ: 12月 2014

25年前のお値段です

TMゲームニュース実家から、25年前にあったゲーム基板屋の株式会社玉屋の価格表を発掘したよ。

「バッ活」の後ろの方にあった広告を見て、返信用切手同封で資料請求したんだよねたしか。インターネットなんて無い時代はこうやって情報を入手していたんだっけなぁ。

で、中古基板の価格なのだが、「ギャラガ10000円」「ゼビウス10000円」「R-TYPE40000円」等。近年のプレミアが付きはじめた価格を見慣れていると、妙に安く感じる。

 

逆に高い方での「テトリス118000円」とか「天地を喰らう138000円」てのは当時現役でインカムが生まれてる状態だったんだろうと推測されるッス。

いずれにせよ、結局この店では何も買わなかったんだよね・・・。

緑=ホップフルーティ

ホップフルーティ「グランドキリン」の緑ラベルは「ホップフルーティ」。

名前のとおりホップが香るが、青ラベルほどではなくて、むしろ後味に残るほのかな酸味の方が印象的だな。

ファミリーマート専売だったが、12月いっぱいで出荷終了とのことだ。

グランドキリンシリーズについて、キリン公式HP上では「先行数量限定発売」という表現を使っているのだが、今後の展開についてはハッキリと明示されていない。全商品が後々通常商品化されるのか、あるいは評判のよいものだけなのか?

だって漫画が好きじゃけん

球場ラヴァーズ捨てるハズの雑誌をまとめてる途中で、ついつい読みふけってしまって全然はかどらない。

年末大掃除あるある。

おはようございます。横山由依ではありません。

 

今年はさらに一歩進んで、本棚の整理をしている最中に、続刊を買ってナイままになってたコミックスに気づいてネットで取り寄せ購入。到着次第、掃除ソッチのけで読み耽るという状態に!

 

買った本は石田敦子の「球場ラヴァーズ」シリーズの写真の4冊。

このシリーズは
①女子高生・松田実央シリーズ・・・私が野球に行く理由
②女子大生・太田日南子シリーズ・・・私を野球につれてって
③OL・基町勝子シリーズ・・・だって野球が好きじゃけん
④女子中学生・三篠恋子シリーズ・・・こいコイ!
となっているのだが、②と③が別雑誌で平行連載していたので、コミックスをどちらをどこまで買ったか把握しきれてなかったというのが、買ってナイままになってた大理由。

なにやら今年の流行語大賞のトップテンに「カープ女子」が入り、石田敦子が本物のカープ女子(笑)といっしよに授賞式に臨んだとのこと。スゲー時代になったもんだ。

ちなみに漫画の内容は、可愛らしい絵柄なんで、どうせ“ハヤリに乗った広島カープ応援絵日記マンガ”だろうなんて思ってると打ちのめされるぐらい“対極”の人間ドラマ。「いじめにあって援交強要」「両親が離婚」とか「性別(ジェンダー)不一致」とか「結婚」とか「出産」とか、まぁ石田敦子マンガ的には平常運転のヘビーさ加減なのかぁ?

黒=基本(ちょっとシブい)

クロ=基本「グランドキリン」黒のラベルは全コンビニで入手可能ないわゆるスタンダード。

麦とホップの味と香りを重視するというシリーズのコンセプトを一番体現しているのだろう・・・。

俺的には後味に残るホップの苦味というか、渋味がちょっと強いように思えて残念。

青=マイルドリッチ

DSC_1146「グランドキリン マイルドリッチ」は、グランドキリンシリーズで一番のお気に入り。

ホップがふんわりと香る具合は、同じキリンの「一番搾りとれたてホップ」に似ている感じ。

やはり人気があるのか、俺っちのテリトリー範囲のローソンでは軒並み売り切れなのが残念。

俺的にはコレをグランドキリンの標準として全コンビニで販売して欲しいなぁ・・・。

年越しおでん?

おでん2回目今シーズン2回目となるおでんの仕込み。

前回入れ忘れた“ナルト”も今回は入れたってばよ。

 

「おでんとカレーは大量に作る方がウマイ。」という法則に従い、一人暮らし的には圧倒的に多い量ですが、小分けに喰って年末いっぱいコレでいく所存。

888と444!

888 444
3K円投資で初アタリ。カウントダウン7が旧デジで行われて、888をゲット。

その後、444もゲット。

 

 

 

21G5668 22G5763

カウントダウン7からのBGMストップやら、終了次ゲームでの復活演出やらで、21セットまで延びた。

この21セット目の終了時のカット「大富豪」は高設定を示唆しているとかなんとか・・・。

油断したせいか(?)次の22セット目で終了・・・。

1箱打ち込んだが、音沙汰なしでヤメ。

 

3781枚レシート

 

ビンコちゃんって、まさか苗字はイズミ??

1444開始本日新装導入だった「スーパービンゴネオ」だが、客付きが悪いようで、夕方行ったら空いてたので4台の一番右端で勝負開始。

7K円投資で、引いた初アタリのセット内最小数33Gを消化。次ゲームで復活当選したのだが、なんとゲーム数抽選をえんえんと繰り返して1444Gに到達!!

BC中は1Gあたり2.8枚増であることをサンドにぶら下がってる遊戯台情報で確認・・・。

 

 

11G5133枚消化中に7揃いを引いたり、終了後に復活したり、カウントダウン7で、赤ナナセGだったり7セグロゴ落下したりで、11Gまで延びて5133枚GET!

 

4091枚レシート

 

少し深追いしてしまったので、最終的には4091枚となり交換。

このキャラ“ビン娘”と書いて“ビンコ”らしいが、最初見たとき“パトラ子”かと思ったよ。キャラデザのテイストてきには“流星雀士キララスター”っぽいところもあるな。いずれにせよ、パチスロのキャラよりはゲームキャラのテイストですなぁ。

遅れてきたルーキー

ビタースウィートついだ「ブーマー」でなくて「グランドキリン ビタースウィート」だ!セブンイレブンで買ってきたよ。

味のほうは、名前のまんまで口をつけたときにホップの苦さを感じるが、飲み干した後に麦の甘さが残る。

色目ほど苦みは強くなく、逆に甘みのほうはかなり強くて俺っち的にはイマイチ。後味スッキリのほうが好みだわい。

飲む前に塩辛いツマミを用意したほうが良かったね。

買わないとハイパーせっかん?!

スーチーパイ2015年の2月6日発売予定で、

スーチーパイ 20th メモリアルアートワークス

なるムックが出るという情報を入手!

イラスト集とインタビューで構成されたファンブックの模様。

どうせなら、スーチーパイの日である4月7日に出せばイイのにね。

『園田健一描き下ろしカバーをめくると、さらなる”お楽しみ”が!』って“脱衣”以外考えられないんだけど・・・。