月別アーカイブ: 7月 2015

ネットブー!

ハード外観結局、アップデートDiscを待ちきれずに、ハナからVer3.17搭載のDIMMボードを購入しちまったよ・・・。

 

 

FT起動中 VFFT無事機動テストとして、前回ファームウェアのバージョンチェックでハジかれた「バーチャファイター4 FT」を起動してみた。

サーバー不在のため当然ながらネットワークチェックはタイムアウトするが、その後に無事動作して、タイトルデモへ。

サーバー&カードリーダー未

接続の注意アイコンは、テストモード設定から消せるのは「エボリューション」と同様。

3.17を確認

 

念のため、テストモード画面で、Ver3.17を目視確認しつつ・・・

 

いよいよ、念願のネットブートにチャレンジ!

ボード

セキュリティチップをNetブート用のゼロキーに差し替えて、ボード上のジャンパーもGD-ROMからNetへ起動元の指定を変更。

 

ナオミアップローダー

NAOMI様を再起動させてイニシャライズしている最中に、PC側から「Naomi用アップローダー」で、当該ファイルをNAOMIに設定したIPアドレスあてに流し込む!!

 

 

横向きいかるがパイセン
すると、パシっと表示が横向き(VERTICAL)になって、斑鳩パイセンが起動したよ!

 

 

 

 

4.01に上書調子にのって、ファームウェアをVer3.17からVer4.01に上書き。

CFは繋ぐ予定はナイので、非公式のVer4.02にするのは見合わせて、4.01どまりに。

 

DOA2ミレニアム「デッドオアアライブ2 ミレニアム」も起動してみた。

「DOA5LR」をXboxOneで見慣れてしまった目には、ツヤツヤのポリゴンキャラが新鮮に映る。

内容的にはドリームキャスト版と見分けがつかない。互換性があるほぼ同じアーキテクチャなので当然と言っちゃ当然か。

家庭用はドリキャス版より先にPS2版が出て、セガマニアが地団駄踏んだのも、もう15年前の話。

洗車でGO!

洗車このところ、「FORZA5」と「FORZA HORIZON2」で、バーチャルなクルマばかり弄っていたが、久々にリアルな方のクルマを洗車。

 

梅雨中は、どうせ雨が降るからと洗車をサボっていたのだが、梅雨明けしたらしたで、暑すぎてヤル気が失せてしまっていた・・・。今日は珍しく早起きしたので、朝の涼しいうちにエイヤっと洗車して、WAX掛けまで完了。

キレイになったクルマで、どこにおでかけするのかと思いきや、いつものスロ屋へw

たくましく、今日もとぶ

ツィッターでフォローされたのだが、「アストロシティの修理がしたくて検索したら辿りついた」旨の内容だった。
??と思って、Googleで“Newアストロシティ”のワードで検索したら、なんとオレんトコが最上位に表示されたはー。

Newアストロ検索結果

5キロと100キロ

OUTRUNC2C頭文字D筐体を購入した理由は、中身をXbox(初代)に換装して「OutRun2」(と「同C2C」)をアーケードっぽい環境でプレイしたかったから・・・。

ところが、ジャンク扱いで未動のハズの「頭文字D3」のゲーム本編がカードリーダー機能は失われたものの、一応プレイ可能になったので改造作業は先延ばしにしていたのだ。

837-13551-92配線図で、今回ようやく意を決して、改造に着手。

ネットで頭文字D3筐体のヨーロッパ向け輸出仕様(TWINタイプ)のマニュアルを見つけて、I/Oコントロール基板(837-13551-92)の部分とニラメッコしながら、ハンドルとアクセル、ブレーキの端子がCN6に並んでいることを確認。

適当なコネクタが無かったので、捨てるつもりだったジャンクのHDDのIDEコネクタをノコギリで適当な大きさに切って作製。

 

 

Xboxから31Khzモニタ信号を取り出すユニットは以前から持ってたので、画面まわりは問題なく、単純に接続しただけで、クッキリハッキリの映像が現出。

青い空と赤のフェラーリのコントラストがイイネ!

赤いクルマ

ところが操作系は、一筋縄ではいきそうにないと判明・・・。

319G4FXSKXL←Xboxのハンドルコントローラ「360Modena Racing WheelXbox」を分解して内部ユニットを移植してしまおうと目論んだのだが、可変抵抗器(ボリューム)の抵抗値が違うのだった。筐体は、アーケードでは一般的な5KΩ(Bカーブ)が使用されているが、コンシュマー様のコレは100KΩ(Bカーブ)が使用されている。

モチロン、ボリューム自体を置換しちまえばイイのだが、なんとか簡単に切替ができるような仕組みにして、元々の頭文字D3とXboxの共存ができないものか、模索中。

ワイアレスTVチューナーってどうなの?

PIX-BR310Wピクセラ社のワイヤレス テレビチューナーPIX-BR310Wが、正式にXboxOneに対応したとの情報。

 

これにより、XboxOne発売前にMSが猛烈にプッシュ(ゲームよりも!)していたTVとの連動機能が日本国内のXboxOneでも楽しめるのか???image_stationtv_xbox_ui

ちょっとばかり物欲が、頭を持ち上げたのだが・・・・・・。

2画面

ウチのテレビ(レグザ)には、元々画面分割機能がついてたはー。

日本国内向けのTV放送ではXboxOneアプリと連動しないし、当該機の本来機能であるタブレット端末でのTV視聴をする気もナイ。

結論:ヤッパイラネ

両刀づかい

RAP
HORIから新しいジョイスティックが出るらしいが、遂に「XboxOne」と「Xbox360」の兼用がラインナップされちょる!!(ちなみにAmazon専売)

リアルアーケードPro.V改

これまで、ソニーハードの方は最初からPS4とPS3の兼用だったのだが、Xbox系はOne専用と360専用の別立てだったのだ。HORIだけでなく、マッドキャッツ等の海外ジョイスティックメーカーも同様の対応であったので、おそらくマイクロソフト社がハード認証部分でナニカを握っていたと思われる。今回、その部分がクリアになったということでOKなのか?

鉄道BIG4+1!

鉄道BIG4加入“兼任”すればイイのに・・・。とか言ってたファンの予想を飛び越えて、まさかSKE48を卒業して、鉄道BIG4“専任”になるとは!!

 

正式加入

まぁ、本人が嬉しそうなのでなによりですなぁ。

アー海はひろいな大きいな、ジャジャジャン!ウンミィ!

海のゾーン
WARNING! “海の日” IS APPROACHING FAST.ダライアスタイトル画面
スーパーダライアスを見慣れてしまうと、オリジナルの3画面がとてつもなく“だだっぴろい”様に感じるなぁ。

藍色乙女~

リージョンエラーXboxOne・・・。

北米からやって来たハードなのに、北米リージョンのDVDを再生しようとすると、この有様だよ!

 

パレードパレード

ちなみに再生させたかったのは、このソフトw

LD(レーザーディスク)で持ってはいるんだが、ハードの動作確認が面倒(そろそろ寿命がヤバイ)のと、ソフトがデカくて取り回ししずらいので、LDだと前後編2枚だったものが、DVDだと1枚で済むし、なんたってボカシが無いっていうんで取り寄せたワケだ。

 

 

 

主題歌の ピンパイヒット曲集「藍色乙女」は往年のアイドル歌謡曲風で、俺っち的にも好きな部類のアニソンだし、世間にファンも多いらしい。歌っているのは声優の浅田葉子。

DAMだのJOYSOUNDだのカラオケにも入れて欲しいのだが、やはり元がアダルトアニメという点でハードルが高いのかもしれんな・・・。

 

アニメ作品内では1番と2番が泣き別れで使用されているが、「ピンクパイナップルヒット曲集」のCDは、この名曲がフルコーラスで聞けるので大事な宝物。

ピンクパイナップルレーベルに限らず大抵のアダルトアニメでは、出演声優が変名を使っている(事務所の方針なのか?)のだが、このCDのブックレットでは歌い手の声優さんが実名で表記されているので資料的価値があるかも?

・・・その後、DVDはアレをナニして視聴可能にナリマシタ。チ○コとマ○コは“どうせ消されるし…”と作画スタッフが判断したせいか、かなりテキトーな絵でした・・・w

よみだせ大作戦!

自家製NAOMIキーダンパーかなりの“いまさら感”がぬぐいきれないが、「Naomiセキュリティキーダンパー」を自作してみた。

唯一の頼りは、ネットで拾った下の回路図だったのだが、秋月電子で、それらしい部品を揃えてエイヤと製作してみた。

手持ちのガンダムDXのチップで動作確認をしてみたところ、左写真のとおりDESキーがバッチリ表示された。

 

回路図
海外の某サイトには、ほぼ全ゲームの解析済のDESキー情報を載せてるサイトもあるようだが、やっぱり手持ちのGD-ROMは自分で解析しないと、いろいろ問題が発生しそうだしな・・・。

謎のキー

先日、ジャンク品として購入したROM群に紛れていた、対応ゲーム不明のチップ「253-5508-0432J」も読ませてみたところ、DESキーは「83622ABF57DA1951」と表示された。

 

あいかわらず詳細不明のままだが、チップの番号体系から考えるとNAOMI後期からトライフォースのあたりのリリースで、末尾にJがついているから日本国内オンリー向けのハズ。ひょっとしたら、アーケードゲームではなくムシキング的なアミューズ機器なのかも知れないなぁ・・・。レア(=価値のある)ものだとおもしろいにゃぁ。