月別アーカイブ: 6月 2016

エース オブ エーシズをねらえ!

ac6「泣きたいときはコクピットで泣け」とアノ人は教えてくれなかったが、「エースコンバット6のDLC配信が明日で終わるよー。」と親切なヒトが教えてくれたー。

(購入さえしちゃえば、後での再DLは引き続き可能らしい)

なので、あわてて無料開放されてたのに未導入だったた追加の機体カラー数種と、有料DLCの「ACE OF ACES」をDLしてみた。

 

本編の発売日が2007年11月1日なので、もう9年前のソフトなんだなコレ!その後に出た「アサルトホライゾン」がゲームシステムが変更(ハッキリ言えば改悪)されてしまいエースコンバットではない別のゲームになってしまった感があるので、正統シリーズのナンバリングタイトルとしては最新なのだ。

プレイステーション4で「7」が開発中というアナウンスがされているが、昨年(2015)の12月に発表されたきりで、続報は不明のまま・・・。

ace of aces今回購入した、「ACE OF ACES」は、難易度ACEを超える高難度に再調整したミッションが5つ。DLCは1つづつのバラ売り(1個約500円)でやんの・・・後からでたアイマスキャラの痛戦闘機といい、いわゆるバンナム商法やね。バンナム商法には、思うところがあるので、その他の機体カラーやアイマス系は結局買わずじまいとした。

最初、全ステージ分15個あるんかいな?(7500円?!)とビビったが、1~4と9の計5個でした。

ミッション9は、宿敵:重巡航管制機アイガイオン攻略!超絶難度らしいので「オラ、ワクワクすっぞ!」と悟空ばりに威勢よくいきたいところだが、数年ぶりなんでイージーからのリハビリが必要かもね。(いちおうACE難易度でもオールSクリアしてるけど・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういや、シリーズの元になったアーケード版「エアーコンバット」は1993年製なのねん。(バージョンアップ版の「同 22」でさえ1995年製)ゲーセンでよくプレイしたっけ。「エアーコンバット」は家庭用の「エースコンバット」とは似て非なるモノなので、今やプレイの機会がない。「7」のオマケとかで収録されないかなぁ・・・。

地獄へようこそ

なぼP氏と「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」を観てきた。
思い付きでのチョイスだったのだが、さすが「あまちゃん」の宮藤官九郎の作品、笑いっぱなしで実に楽しめたッス。

チャーシューメン昼飯は太田市小舞木町88-1の「谷家  (たにや)」で、チャーシューメン&餃子。

以前にも別のラーメン屋に向かう途中で店の前を通りかかったこともあったが、今回が初臨店。

佐野ラーメンの基本に忠実な醤油ラーメンでした。

 

麺もスープもチャーシューも餃子までも、なぼP氏とよく佐野に食べに行ってた、「おやじの店」に近い味でした。うまかった&懐かしかったので、太田イオンシネマ帰りにはココが新定番になりそうな予感・・・。

その後は、ゲームセンタームーンベースこと俺ん家でゲームに興じるいつものパターン。なぼP氏は興味のあった例の「熊撃ちゲーム」に初チャレンジ。物陰から遠くの獣を狙い撃つという「静」のゲームかと思いきや、水牛の群れから脱出するために走行するジープからショットガンをバンバンぶっ放す→途中で樹木の上から飛び掛かってくる豹をハンドガンに切替えて迎撃。というアクション要素満載の「動」のゲームでした。

俺っちのゲーマーカードでプレイしているので、なぼP氏が実績を2つも解除する結果に(#^^#)

 

フレッツ・マーケット終了だそうで

DSC_0871NTT東日本から封筒が届いた。

なんだろ?と思いながら開けてみたところ、「フレッツ・マーケット」及び「光iフレーム」のサービス提供終了のお知らせだった。

 

報道発表自体は5月31日にされていたようだが、内容的には、7月いっぱいで新規申し込みの受付終了、来年2月いっぱいでサービス終了の流れ。・・・って、思ったより長くまだ半年も続けるんだな。すっぱりヤメちゃっても困るヒトなんていないと思うケドね。

当ブログの過去ログをひもとくと、「光iフレームプレゼントキャンペーン」に当選して「WDPF-701ME」を入手したのが2011年3月。アプリが「フレッツ・マーケット」経由でしか導入できない仕組みにイラ立って、スグにPCと繋ぐためのUSBケーブルを購入。怪しいツールを使ってPCから野良アプリをいくつかインストールして試してみたんだが全体的に動作がもっさりしていたので、それ以上弄る面白さを見いだせず、枕元に置いて、オフトン内でネットを見る用途だけとなった。

2014年3月に充電器のコネクタ不良が発生。コネクタ部品の交換がめんどうなので、直にハンダ付。このときは既にオフトン内でネットを見る用途もスマホになっていたので、以降ほぼ出番なしの状態であった。

ウチのみたく最後まで「フレッツ・マーケット」に有料接続しなかった端末って、結構ある予感がするぞ・・・。

 

 

 

神々の・・・

DSC_0877トライフォース基板を入手。某オクでひやかし半分で入札してたら落札できてしまった。

DSC_0879DSC_0878セガ・ナムコ・任天堂の3社が共同開発した「夢のような」マシン・・・のハズだが、基本アーキテクチャに採用されたのなぜかは任天堂のゲームキューブ。名称は同じく任天堂の「ゼルダの伝説」に出てくるアイテム(伝説の秘宝)名からで、3社のチカラを結集という意味も持たせてある。

でもゼルダ関連のゲームは結局出ずじまい。任天堂色の強いタイトルは「F-ZERO」と「マリオカート」という、レースゲームのみだった。

ドリームキャストをベースにしたアーケード基板であるNAOMIの後継であり、設計の方向性はあまり変わっていない模様。

それでも、入出力端子や接続パネルをみると若干シンプルにはなっているね。

NAOMIのメープルバスにはドリキャスのコントローラが接続できた(要コネクタ加工)のだが、トライフォースも同様にゲームキューブのコントローラがつながったりはしないのかしら・・・?「F-ZERO」筐体にはゲームキューブ用のメモリーカードの挿入口があったので、どこかしらにカードコネクタは繋がりそうだな・・・。

例のOUTRUN2SPの中身であるChihiroも実は同時期の基板。セガは同時期に、ナムコ&任天堂と組んでトライフォース、マイクロソフトと組んでChihiroを開発してたわけで、ドリームキャストを最後に家庭用ゲームハードから撤退した後、PS2やゲームキューブにソフトを供給しながら、元々のフィールドであるゲームセンター用ハードでも自社の立ち位置を模索していた時期だった。

でも、このころからゲーセンではカードゲームが人気になって、いわゆるビデオゲームは一部の人気格闘ゲームを残して衰退していってしまうのだ。(トライフォースも後半「アヴァロンの鍵」に使われた)

さて、肝心のソフトの方は以前にNAOMIのジャンクセットを入手したときに、オマケで付いてきた「バーチャストライカー2002」と「激闘プロ野球 水島新司オールスターズVSプロ野球」があるので、まずはこれらを動作させてみることにする。

確か「F-Zero AX」もType1で動くハズなので、ゆくゆくはソチラもチャレンジしていきたなぁ。

ヤキソバン!!

DSC_0855
ウチでは長いコト、マルちゃん(東洋水産)の3食入り焼そばがメインで、細麺&粉ソースのスタンダード版中太麺&液体ソースのお好みソース版をローテーションしていたのだが、最近ではもっぱらのこの「焼きそば(2食入)」(有)松本食品しか喰ってねえ!

近所のスーパーマーケットで見かけて、館林製というところに惹かれて買ってみたのが最初。すでに館林市民でなくなって数年たってはいるが、実家の建屋も残っているしまだまだ館林には愛着があるのだよ・・・。

DSC_0857袋の解説文どおりに作っても、勿論ウマイのだが、さらにイイ感じに仕上げるワザがある・・・

炒める前に麺はレンジで約1分チンしておく。中太麺をセイロ蒸ししてあるものなので、元々ほぐれやすくはあるが、これでさらにパラパラになる。

「炒めてる感」を演出したくて、スグに水を差して水蒸気ジューーーッってやりたくなるが、そこを我慢して焼き色が付くまでよく焼き炒めるのがコツ。

その時、写真にある「五香粉」と「カレーパウダー」で、香り&下味を付けるのだ!

五香粉は日本語では「ごこうふん」、中国読みだと「ウーシャンフェン」と発音するらしい。桂皮(シナモン)、丁香(クローブ)、花椒(カホクザンショウ)、小茴(フェンネル、ウイキョウ)、大茴(八角、スターアニス)、陳皮(チンピ)などの粉末を混合したもの。五種類じゃねーのかよとツッコミたくなるが、、五=多い(マルチ?)という意味らしいッス。

慣れないうちは、シナモンの香りがきつく感じられたが、これを入れるのと入れないので、「中華度合」が全然違う。いまや入ってないと物足りない!

単純に野菜炒めにいれても良いしね!

DSC_0858

 

他の具はシンプルに豚コマ肉・人参・玉葱・キャベツ。(人参は多め)

日替わりで(?)冷凍シーフードミックスを投入して、海鮮風にするコトもあるが、今回はシンプルに。

 

 

DSC_0860

 

例の土鍋炊きごはんと、インスタントみそ汁を付けて、「焼きそば定食」の出来上がり!

えらそうに解説したケド、実は焼きそばのコツは「グッチ裕三」のパクリでしたぁw

クロネコ!フローム、シカゴー!!

クロネコちん
19日夜に来日しとるが足踏み中。日曜なので税関が動いてナイと推測されたが、火曜日の今日になっても動きがない・・・。不適切な物品とみなされてしまったのではと不安が広がる・・・。

FORZA3×3は広大だ・・・。

シーズン6終了R1クラスのワールドチャンピオンシップを制覇して、ようやくシーズンプレイの6年目を終了。

この後もレーサー人生を続けられるのだが、シーズン周回が実績解除の対象となっているのはココまでなのだ。

 

まだまだ埋まらない実績としては、「全てのレースでゴールド」が最難関だが、リストを見るとまだまだ空白だらけ。

まずは、メーカークラブレースを優先してつぶして、「各メーカーのクルマ1台づつ所有」の実績を狙うとするかね?

 

今日もAKB

今日は、太田プロ総選挙の結果を確認してから、スロへ。
DSC_0861AKB48バラの儀式台に座ったが、おや?

サイリューム型役物がモゲている!

館林弁で言うと
ぼっこれてる・・・。

昨日の夜9時から、今日の16時までの間に、何やら総選挙なみのドラマチックな出来事があったってコトやね・・・。外からは触れない筐体内部なので、左右に振れる演出の際にイキオイ余って自然にもげたんだろうけど、打ってた人はビビッたに違いないw

DSC_0863

程なくして引いた、ボーナスから、OVERTUREへ。

48図柄が揃いまくりで、さらに途中で会いたかったフリーズも発生→チームサプライズのアイコンをGET!

 

 

DSC_0864会いたかったの7回分も含め、都合33回のチャージ抽選となった!!

 

 

 

 

DSC_0865 DSC_0866

 

獲得ゲーム数に期待したのだが、チームサプライズアイコンこそ+100Gとなったものの、他のメンバーアイコンは+10Gでの小さい刻みばかり繰り返して、トータル450G+てっぺん1回で神曲ラッシュスタート。

 

ART消化中にも数度、下剋上とてっぺんチャレンジに成功して、最終的に775G、1305枚。

 

 

 

その後は、目に見えて「出涸らし」な挙動になってしまったので、ヤメて「ミリオンゴッド」に移動。AKBでの出玉を飲まれきったところで、引いたGODゲームがなんとかループしてくれて、勝ち分を取り戻したところで終了。

 

AKB~~~48!!

リアルAKB48は、メインイベントの選抜総選挙の開票日らしいが、俺っちは、あいかわらずパチスロAKB(^_-)-☆
DSC_0850

今日は、ART中に来ましたヨ!

センターチェリー!!

 

緊張しすぎて、ウッカリ、「バラの儀式」図柄をスカってしまったところ・・・

 

 

DSC_0851デカプッシュ演出&レインボー「神」文字ナビが出た。

プッシュボタン押したが、何もなくスルー・・・。

???と思いながら、レバーを叩き次ゲームに行ったら・・・

 

DSC_0852もう1回、センターチェリーが止まって「バラの儀式」図柄を狙いをやり直し。

 

今度は、キッチリ揃って、「プレミアムセンターBONUS」をGET!!

 

 

 

DSC_08535重抽選は、あまりよろしくない結果に終わった。

でも、この中の「てっぺんチャレンジ」でみるきーが+100G引いたのと、後になって、ART消化中にもう1回さや姉がてっぺん取った。

 

やや軽めに2箱が埋まったトコロで、キリが良かったのでヤメ。家に帰ってTVつけたら、ちょうどリアルAKB総選挙の2位→1位の部分をやってた。

よくはわからんが、指原莉乃ってやっぱスゲーんだなと実感した次第。

浜村通信!

ハマさんXboxOneの「ギアーズ オブ ウォー4」が、日本におけるレーティング規約にあわせて修正するのが困難な事を理由として日本発売を見送ったことに関して、元ファミ通編集長の浜村氏がCEROの在り方についてツイートしてるのを発見。

ついついイキオイで上から目線の横柄なツイートを垂れ流したところ、ご本人に「いいね」されてしまった・・・。恥・恥・恥。

でも、カドカワ取締役の立場なんだから、業界団体を変えうる力も持ってるだろうなぁというのは正直なトコロ。