月別アーカイブ: 1月 2017

フリーズ!からの~

鳴かず飛ばずの展開のまま600G超えて、こりゃ天井直行かな?と思った矢先に、レバONで液晶消灯!メンバーのガヤガヤ会話が始まってフリーズ。(確率1/81920)

「スーパー48ボーナス」も過去のヒキの弱さを克服し、48図柄を7回引いた!

で突入した「フリーズフェスティバル」でも「会いたかった」×2、「RIVER」×2を含んで630g%e3%82%b2%e3%83%83%e3%83%88
630Gスタート!!

さすがに、運もつかい果たしたのか、その後はデカイ上乗せやボーナスも引けず、淡々と消化して終了でした・・・。

噂をすれば影・・・

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e7%ad%90%e4%bd%93
%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e7%94%bb%e9%9d%a2

 

先日、館林のゲーセン「パンダ」にあった『ディフェンダー』のアップライト筐体の話をしたら、今日になってXboxOneの後方互換に「Midway Arcade Origins」が来たよ。

元々のXbox360版は海外版(北米版)でも日本版本体で動作可能だったので、XboxOneの日本版本体でも問題なく動作していまふ。

ゲーム画面上のバーチャルなアップライト筐体を見る限り、やはりパンダのものは純正ではなかったみたいだな・・・。

 

決勝だ! スピルバン

dsc_1488dsc_1489「FORZA4」でずっと謎だった、チャンピオンシップの件。

2レースの連戦なのだが、画面右上の表示は「予選 1/2」と「予選 2/2」となっていて、2戦終わると結果表示されて終了してしまう・・・。

「あれ?決勝はどうした??」

 

 

dsc_1491dsc_14951/2が予選で、2/2が決勝なのかとも思ったが、1/2のレース結果で2/2のスターティンググリッドが変わったりはしていなくて、まさに同じ条件のレースを2回やらされてる感じ・・・。

 

 

 

 

 

で、ネット検索してみたらここでいう「予選」は英語の原文「Heat」を直訳してしまったものらしいと判明して、「なぁんだ・・・」というオチ。

それより、この件を調べる途中で知った「デッドヒートの本来の意味は『同着』であり、『緊迫した接戦』ではない」という事実の方がショックがでかかった。

「デッドヒートのI love you!」って、レースのような恋愛が結果『同着』ぢゃダメだろー。

ゲームはナムコーー♪

ゲーム筐体が一気に5台も増えたよ!
dsc_1481-1ミニチュアだけどな…。

でも、よくよく考えるとナムコのこれらのゲームが現役だった当時(1980~1983あたり?)には俺っちの行ってたゲーセン(ゲームコーナー)はテーブル筐体ばかりで、アップライト筐体はほとんどなかったよなぁ・・・と思い出す。(※駄菓子屋等の軒先に設置されたのはミニアップライト筐体なのでここでは厳密に区別する)

記憶に残っているのは、パンダにあった「ディフェンダー」とゴリラにあった「スペースインベーダー」と「バルーンボンバー」ぐらいかしら?

「ディフェンダー」はボタンの配置が独特だったので、ひょっとして別筐体からのコンバージョンだったのかも知れぬ。「インベーダー」は砲台の左右移動がボタンの初期型だった(ハズ)。「バルーンボンバー」はよく見ていなかったがタイトー純正だったっぽいな。当時はゲーム自体しか興味の対象になっていなかったので、筐体まで気にしていなかったのがくやまれるねぇ。

3画面環境を強化

dsc_1404昨年末から新年にかけて、Xbox360のForza用3画面環境にテコ入れ作業を行った。

元々ビバホーム製の「縦横連結できる 3段 カラーボックス」を3個使っていたのだが、名前に反して相互連結はせずに間隔をあけて単独配置していた。それぞれのBOXから液晶モニターアームを延ばすといくらゲーム機本体が収納されているとはいえ各BOXは重さが足りずに安定性がイマイチであったのだ。

そこで今回さらに幅が25cmのビバホーム製「スリムユニット 6025 VCP―6025S」を2個買い足し既存の左右のBOXに連結させてみた。どちらもビバホーム製だが規格の違うシリーズなので、連結には別途汎用の連結金具を購入して側板にドリルで穴を開けて無理矢理ドッキングさせた。dsc_1445

真ん中と左右のBOXの間には、発泡ボードで作った正三角形のパーツをハメ込んだ。

コレで今まで目見当だったモニタの角度設定がぴっちり60度になるワケだ!!

dsc_1442 dsc_1441

 

BOX上段には謎の金具(?)を取り付けた。

これで、コントローラがすっきりとぶら下がるようになった。

(この金具については、別途記事にすることにする。)

 

ちなみにXbox360北米版の横においてあるのは消臭剤。前の持ち主の香水(?)のニオイが抜けなくて困っての苦肉の策。

 

dsc_1444

 

パッと見だと、あまり以前と変わらないように見えるのだが・・・

 

 

dsc_1443
土台部分がしっかりして重心が下がった分だけモニターアームを前に延ばすことができるようになり、プレイヤーの頭により近いところに画面を持っていけるようになったので、プレイ中の没入感がいっそう増すようになったのだ!dsc_1435

 

そんなワケで、正月明けも「Forza4」をモリモリとプレイ中であり〼。

この花山公園の片隅に

旧年中から気になっていた映画『この世界の片隅に』佐野に来てたので、なぼP氏と新年早々観に行ってきた。

事前のネタバレ情報は極力避けていたこともあり、十分に楽しめた。

ネット上には「戦争映画」との評もあったが、戦争を賛美するでもなく戦争反対を声だかに叫ぶものでもなく、戦時下で生活する庶民の逞しさを淡々と描いている作品であった。それでも後半に向けて徐々に生活が蝕まれていく悲惨さには身につまされた。俺っちも祖父母を亡くした東京大空襲の悲惨な状況を父親から聞いて育ったので、あーこういうことなんだなぁかと再認識したのだった。

%e3%81%8b%e3%81%a4%e3%81%af%e3%81%aa%e4%ba%ad%e9%a4%a8%e6%9e%97昼飯は「かつはな亭館林店」。

なぼP氏と映画だとラーメンが定番だし、ましてや佐野まで出かけたので当然佐野ラーメンと思いきや、何故かトンカツを食うことに。まぁ正月だしw

その後腹ごなしを兼ねて、つつじが岡公園に行き「ポケモンGO」をプレイ。公園内の複数の石碑等や施設がポケストップになっているのでこれをハシゴしつつ、周囲に現れたポケモンをGet。

つぎに「尾曳神社」に戻って、映画鑑賞と並んでもう1つの目的であった“28年ぶり(?)の初詣”に臨んだ。20歳のころは大晦日の深夜から友人宅に集まり0時をまたいでお参りに行ってたりしたが、いまはもうそんな気力もナイので午後からダラダラ。

神社本殿ともうひとつ裏手に隠れるように弁天さまの祠があるので忘れずにお参り。本殿では必勝祈願(パチスロ)をしたのだが、弁天さまは芸事の神様なのでコチラではカラオケ上達を祈願した。(#^^#)(ちなみに両方ともポケストップw)

その後、近くの徒歩でいける範囲の旧上毛モスリン事務所と向井千秋記念子ども科学館等のポケストップに寄り、本日のミッションクリアとした。

%e3%82%b2%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a0%e3%81%9c

 

 

クリスマス仕様のピカチュウを含む、新顔のポケモンの捕獲に成功して図鑑が埋まっていい感じ。

 

 

 

 

平和な正月ですなー。平和って大事。