カテゴリー別アーカイブ: パソコンゲーム

360とOneの違い・・・じゃなくて8と10の違いだった・・・。

XboxOne用コントローラを使ってSteam上で某おっぱい格闘ゲームを試してみたのだが、通常のゲームプレイ時(格闘部分)は問題ナイが、勝利ポーズ(または敗戦ポーズ)になったとたんにカメラがビョーンと左上にパンしてしまう事象が発生。

リプレイ時のカメラ撮影モードでも同様の現象となり、被写体をフレームに収めるのに左右のトリガーを使わねばならずカメラ撮影がスムーズにいかない!

試しに以前使っていたXbox360の有線コンに替えてみたところ、ちゃんとXboxOneやPS4での動作に準拠する動きをみせるではないか!

コントロールパネルの「デバイスとプリンター」から、コントローラのプロパティを確認したところ、どうやら左右のトリガーの内容が「左トリガー=Z軸増、右トリガー=Z軸減」から「左トリガー=Z軸、右トリガー=Z回転」に変更されてしまっている様子。うんこかMS?XboxOneコン Xbox360コン

 

    

Xbox360コンには有志の作った非公式ドライバーがあり、アナログスティックやトリガの内容を任意に入れ替えられたのだが、MS純正のXboxOneコントローラ用ドライバには、そんな機能は盛り込まれていない。

さてどうするべ?と思ってネット検索していたところ、どうやら「右トリガー=Z回転」になったのは、Windows10からの仕様変更らしく、Windows8.1まではXbox360コンと同様の割り振りだったことが判明。

某所から、入手した旧バージョンのドライバで上書きしたら、無事360コンと同じ動作になったヨー。

モザイク済

 

←おかげで、ちゃんとこういうエロイ写真がバッチし撮れるようになりもうした。

Forza6:APEXのベータがきたよ

Forza Motorsport 6_ Apex (ベータ)FORZA6APEX実績Windows10版の「Forza MOTORSPORT6」であるところの通称:APEXのβ版がオープンになったので、早速DLしてトライ。

ウチのPCはグラボが弱くて、推奨環境を満たしてナイのだが動作自体はするね。

解像度が低いので、XboxOneというより360のレベル。レーススタート直後のクルマが密集する場面だと、かなりガクガクとコマ落ちしてしまう・・・。

 

それでも、一応レースは最後まで完走して、ベータ版なのに実績まで解除した!

あと、併せてForzaHUBのPC版アプリもリリースされていて、これを動かしただけで、実績1つとプレゼントカー(GT-Rブラック)がアンロックされたッス。

で、キニナル3画面だが、現状ではビデオオプションにそれらしい項目は見当たらず。ベータ版故か?製品版だと当然実装してくると思われる。その暁には、PC性能を強化せねばなるまいか?とはいえ、PCの性能をゲーム用にガッつりと強化してしまうと、XboxOneコンソールの存在意義がアヤしくなってしまいそうでツラいよなぁ。

 

もういくつ寝ると1月14日?

「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」の続報が来た!

PSVita版のショップ限定版が出るということで、ソフトの他に設定資料集とアレンジアルバムが同梱される模様。俺っちとしてはVita版がVitaTV対応か否かも気になるところではあるが、本命としてはPS4版を本体ごと購入のフラグが立ちつつあるわけで・・・。PS4版も限定版を出して欲しいにゃー。

あと、以前にも言ったケド、アーケードに忠実な2画面モードが搭載されるなら、PC版も視野にいれておきたいところ。(XboxOne版は、どう逆立ちしても出ないだろうし)

で、今回注目なのはこれまで「2015WINTER」とアナウンスされていた発売時期が2016年1月14日と明記されたこと。

クリスマス&正月商戦に間に合わないんかと、元ゲーム屋店員的な心配もしつつ。自分へのお年玉を半月握りしめて待つとするかw

【21:03追記】
別ルートで仕入れた情報によると、PS4版とWindows版はダウンロード販売オンリーだそうで・・・。それぢゃあ限定版は出ないよなぁ・・・。

ガン(コン)スミス

ガンスミスTVゲーム機の銃型コントローラ(“ガンコン”ってのははナムコの商標)のコレクション(?)が充実してきたので、中古のネット什器を購入して、ディスプレイしてみたよ。以前、壁掛けにしていた分も外して並べ直したので、結構手間がかかった・・・。

左側が1P用、右側が2P用ってなイメージで並べてみたんだけど、それぞれ専用ハード機種はわかるかしら?

ヒマを見てブログに解説文でも載せてみようかねぇ。

発掘シリーズ:自作ジョイスティックの元祖

メイガス用ボタンこれまた実家から発掘したモノなのだが・・・。

Dサブ9ピンコネクタの6番と7番にボタンを結線したもの。考えるに俺っちの現在に続くゲーム機器改造の源流なのかもしれないな。

メイガス

正体は、FM-7用のピンボールゲーム「メイガス」用に自作したインターフェイスだ。

フリッパーの操作は、元々ジョイスティックに対応していたのだが、より本物のピンボールに近い操作感を求めて左右の2ボタンでの操作とした。

当初はボタンを机に固定することも考えていたが、結局左右のボタンを両方の手で握ってのプレイで終始した。。

「メイガス」自体も、今見るとボールの挙動とかは軽めな印象だが、当時の8ビット機としてはよく出来ていたと思うぞ。