カテゴリー別アーカイブ: WiiU

クルマと銃とマブい女

トラストマスター forza5

 

 

クルマと

LAマシンガンズ バックショット

 

 

 

銃と
DOA5LR_Honoka-06

 

 

 

マブイ女(おっぱい大きめ)。

 

 

 

 

ライダー映画からの流れでなぼP氏が久々に「ムーンベース」に来店w

本格的ハンドルコントローラでプレイする「Forza5」では、始めこそフォースフィードバックのモーターの強烈さに臆していた感じであったが、直ぐにコーナーでの減速のコツをつかみ、車種を4WDに変更した後は連続でレース1位になるなど、現役スバリストの底力を見せ付けた。

続いてプレイしたのは「L.A.マシンガンズ」。かつてセガワールド館林にあったアーケード筐体では俺っちのプレイを観るだけだったなぼP氏。Wii版での初挑戦でどんなプレイを見せるのかと期待したところ、Wiiリモコンのレスポンス(照準の移動が気持ちに若干遅れる)&挙動(画面隅を狙うと照準が一瞬ロストする)に泣かされつつ、理不尽な角度からの被弾やボス戦でのタイムアップを繰り返したが、折れない心でコンティニューを繰り返してとうとうエンディングまで到達した。

いずれのゲームもそれぞれ最適なコントローラを用いることで没入感が増し、楽しさも数段アップすることの証明となった。

最後の「DOA5LR」については、なぼP氏もPS4版で購入済であるが未起動ということで、ウチのXboxOne版のお披露目となったもの。このゲームに関しては“没入感を深めるため”には「格闘用ジョイスティック」・・・ではなくて「一眼レフカメラ型コントローラ」が必要だと思った。HORIあたりから発売してくんねえかなぁ。(←ソッチかい!!)

 

ベヨネッタ(1の方)をクリア

zlCfzS3UAQ0zjmop1p zlCfzS3UAQ0zjmop1p「2」を始める前にストーリーのおさらいをしとこうと思って「1」から始めたのだが、(知っていたけどケド)大ボリュームでノーマルクリアするだけでもヘトヘトに。しかも結果は惨たんたるモノに・・・。

これでも一応Xbox360版では実績1000/1000になってるんだけどね・・・。

 

もっとも実績は難易度毎のクリアは条件でも、内容のプラチナ等のレベルには制約がなかったんだっけ。ゲームデザイン的にも、周回を重ねてワザや武器やアイテムを購入してこれらを駆使した方がプレイ評価が高くなるという、“クリア重視”ではなく“やりこみ重視”の設計だったしね・・・。

さて次は、周回をめざすより、とにかく「2」を開始してみようと思うッス。

あ、ちなみにこのページの画像はWiiUの機能の1つ「Miiverse」てのを使ってみました。プレイ自体はPROコンでやっていたので、気づかなかったが、タッチパッドの方を使うとこのようにプレイ画面のキャプチャー&コミュニティへの投稿が簡単に出来るようですわい。

WiiU PROコントローラーのどのへんがプロ仕様なのか?

コントローラーズさすがにパッド型のコントローラで「ベヨネッタ2」を遊ぶのはキツイと思ったので、PROコントローラーという名の任天堂純正の従来型コントローラを同時購入。

グリップの感覚は悪くナイのだが、Xbox系のボタンと右スティックの配置に慣れすぎているせいで、握ったときの親指の置き所がどうにもならなくて、特にYボタンが遠くなって押しにくい!

「ベヨネッタ1」をやっているんだが、ボタンアクションが一発で決まらずに無駄死にのオンパレードに・・・。

AとB、XとYの配置も逆なんだよなー。

帰ってきたベヨ姉さん!

ベヨ追加コスWiiUソフト「ベヨネッタ2」を早速開始しようとしたが、せっかく前作も同梱されているので、まずはコチラから。

日本語を話すベヨ姉さんには最初ちょっと違和感を感じたが、スグに慣れた。

で、追加要素の任天堂ゆかりのコスチュームだが、最初から選べる太っ腹仕様。ピーチ姫(?)で始めてみたが、尻っつうかケツっつうか臀部ですけど、いちいちエロイっす!さすがのCEROの「D」区分。ファミリーユーザーの多いイメージの任天堂ハードですが、お父ちゃんがコッソリ買って子供に隠れてプレイしていたりするのかしらw

初荷が到着!

初荷 ういゆーアマゾンからのリチウム電池入り初荷が到着!

中身は「WiiU」と「ベヨネッタ2」!(と「PROコントローラ」)

 

PS4より先にWiiUを購入してしまいましたw

すべて黒き魔女の仕業です・・・。

アマゾンライダーここにあり?!

IMAG0002.JPGネット依存症というか、amazon依存症な俺ですが・・・。

とうとう「amazon.co.jp」では飽き足らず「amazon.com」でおっ買い物っ♪

 

 

IMAG0003.JPG届いたのはコイツ「KMD Wii Buckshot with Intergrated Analog Controller Chrome Red」。

Wii用のガンコン型リモコンアタッチメント。From U.S.A.(だけど中国製w)。

 

Wii用のこの手の商品は種類が多く出ているのだが、大体どれもプラスチック製のチャチなシロモノばかりでガッカリなのだ。
でもこれには理由があって、海外(特にアメリカ)では銃の玩具は色カタチともに極力オモチャっぽくしなきゃダメという規制がかけられており、ゲームのコントローラも例外ではないらしい。ホンモノの銃が社会に出回っているからこその規制なのだろう。(もっとも装飾無しのWiiリモコンを銃と誤認して警官が少年を射殺した例もあるけども。)

そんな中にあってもコイツはけっこうシッカリ出来ている(ように見えた)。

“コイツは是非欲しい”となったのだが、国内ゲームショップで取り扱っているところは見当たらない。唯一ヤフーのストアに出店している輸入品専門のゲームショップを発見して注文したんだけど、1ヶ月待たされたあげくに結局在庫切れでキャンセルくらってしまったのだった。

諦めかけたていたが、amazon(本店?の.comの方)の商品説明ページをよくよく見たところ、「 This item is also available for shipping to select countries outside the U.S.」(=米国外への発送可)の文字を発見。速攻注文したのが13日の金曜日で、16日の午前中にはもう届いたよ!単純にスゲーことだなと感心しきり。

商品レビューによると、中国製の宿命で不良品も多いらしいのでちょっと不安ではあるが、いじって動作確認してみてからレビューしてみます。

ベヨ姉さん2!

ベヨ29月20日にWiiUで出るそうで。

前作も同梱されるそうで。

前作には任天堂系のコスチュームも追加されるそうで。

WiiUでも“おっぱいぱい”?

ブレイジングレーザーズええと、「ブレイジングレーザーズ」って聞きなれないタイトルですが、ハドソン製のPCエンジン用名作縦スクロールシューティング「ガンヘッド」です。WiiUのバーチャルコンソールに6月11日に登場だそうです。

 

残念なことに、なまじっかタイトルだけ東宝映画とタイアップしたせいで「ガンヘッド」の名称は使えませんでしたとさ。

ガンヘッドやっぱりコッチの画面の方がしっくりくるべ。(人型に変形するのはこのオープニングでだけなので貴重)

画面上はハドソンの表記となっているが、VCのHPではメーカー名がKONAMIとなっており、吸収合併済とわかっていても違和感がありありですな。

それにつけても、最大の違和感はWii用のバーチャルコンソールとWiiU用のバーチャルコンソールが「別物」ってことですわい!!

 

ゼルダ無双??

ゼルダ無双かねてから噂のあったWiiUでの任天堂とコーエーテクモのコラボゲー。正式名称「ゼルダ無双」が8月14日に発売決定したようですな。

 

「節子、それゼルダやない、リンクや!」というツッコミがされまくりの予感。
本当なら「リンク無双」と命名すべきなのではなかろうかねぇ。

ま、どっちにしろ俺っちは買わないけどなw

新島弥生2

 

CM実写版ゼルダ姫であるところの「新島弥生無双」だったら、購入を検討してたかもです。

「節子、それ無双やない、夢想や!」