カテゴリー別アーカイブ: パチンコ

給付金10マンGET!

栃木県のパチ屋は5月11日から再開してるのだった。営業時間は45分短縮で22:00まで。入店にはマスク着用必須、店舗入り口で店員がサーモセンサーで検温チェックする等のコロナ対策を行っている。

余計な経費がかかっている分出玉は渋いハズと思っていたら、AKBが爆裂連荘。トータル30000万発越えで、特定給付金10マンをフライング・ゲット!

フォー?!

パチンコAKB48の第4弾ぱちんこ 『AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル』が12月に稼働するらしい・・・。

パチンコ&スロットの機種開発(&検定)に時間がかかりすぎる現状で、AKB自体のメンバーは続々卒業してしまい出演メンバーが追いつかなくなり、いわゆる『京楽選抜であるところのTeamサプライズ』として固定できなくなって久しい。今回も予告画像を見た限りでは、過去作のMVを寄せ集めるっぽい。

劇場やコンサートでは聞けない独自の音源や見れないMVがあってこそ、このシリーズは映えていた訳で、その部分にあまり期待できない事はメーカーも承知しているらしく、そうなるとパチンコ機としての出玉性能をウリにするしかないわな。

1/199のライトミドルの回帰するようだが、どうなんだろか?『誇りの丘』の「ブースト引かなきゃなんともならん!」という勝負しずらさよりはマシになるって事かな?

 

埃だらけの丘

特になにもない年末年始。正月休みの無い仕事に長くついていた後遺症(?)で、正月らしい正月を暮らす術を失った感。かろうじて餅を焼いて食ったぐらい。

いきつけのホールではAKB48の第三弾『CRぱちんこ AKB48‐3 誇りの丘』が12月から導入されたが、いかんせん出玉が渋すぎる。熱そうな長いリーチ演出の果てにスカを引きまくり、ようやく当たったボーナスも『ブーストアタッカーモード』を引き当てなきゃしょぼい結果どまり(600玉)。

唯一の救いは。1月初週に解禁になった楽曲『左の腕で連れ去って・・・』。アイドルとしての松井玲奈の新作MVが今になって観られるチグハグさ嬉しさよ!

あと新搭載の『ぷにぷにボタン』はギミックとしては面白いけど、ゴム鞠臭いぞw

アナザーライダーの昭和版!?

『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.』を打った。

行きつけのホールでは2台しか導入されていないため、いつも塞がっていて打つ機会に恵まれなかったのだが、稼働開始から約半月経ってようやく空き台に遭遇した。

パチンコの仮面ライダーはシリーズ化されているのだが、初期の『CRぱちんこ仮面ライダーショッカー全滅大作戦』と『CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION』はよく打った記憶がある。どちらもメインはライダー1号&2号で、熱い演出(プレミア?)の時にだけV3・ライダーマン・X・アマゾン・ストロンガーが出現する。後にV3をメインにした『CRぱちんこ仮面ライダーV3』も出たが、機種性能のアレ具合もあって本気での勝負は回避していたのだった。

今回のコレはストロンガーを主役に据えた前作『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル』(打ったコト無い)の焼き直しなのだが、メインは7人ライダーのニセモノその名も『闇のライダー』になっている。

パターンとしては『CRぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲』の時の『ウルトラダークキラー兄弟』と同じなのだが、色違いのみだった偽ウルトラ兄弟から、今回は闇ライダーはキャラクターモデルを新調している!まぁ、ウルトラマンベリアルとかヴェノムとか、その辺に影響されているのがミエミエのデザインではあるが・・・。

現行のTVシリーズでは平成ライダーが怪人化した(?)『アナザーライダー』が敵として登場しているし、時短の表現がストップウォッチで『ライダータイム』とか呼称されている。まさかのシンクロニシティ???

この筐体の特徴はバイクのハンドル状のものが付いてトコロ。バイク(カブトロー?)のアクセルを全開にするギミック演出があるのだが、本来バイクのスロットルを回す右手はプレイ中はパチンコハンドルから離せないワケで、妥協(?)の産物として、左側のグリップでも同操作ができるようになっている。

左右ハンドルともアクセルのバイクっておっかねなぁ。

んでもって、最弱演出と思われたライダーマンが敵の攻撃をひらりとかわしてマシンガンアームを叩き込んだ大当たりから怒涛の連荘開始。

閉店1時間前ではあったが、キリのいいところで終了。大当たり回数46回で久しぶりのパチンコで100k円超の大勝となった。

これはニンテンドーswitchの購入資金にあてるとする。

ブツブツ交換

先日、実家の裏庭に放置してあった原チャリ(親父の遺品)と金物クズをまとめて廃品回収業者に引き取ってもらった。

 

 

 

 

 

 

 

作業中に、レトロゲーマーはブラウン管テレビを欲しがるという話をしたら、次の日に別のトコで引き取ったシャープ製の14インチTV(14C-GM1 )を持ってきてくれた!小さいながらもビデオ入力が3系統あるしイイ感じ。

軽トラの荷台にある別の包みを目ざとく指摘したら、中身が『綾波ぃ』で気前よくこれもくれたッス!

正体はパチンコ『CRヱヴァンゲリヲン8』の台枠飾りフィギュア。

パチンコのヱヴァシリーズは初期の『CR新世紀エヴァンゲリオン』の頃に少々打っただけなので、なにがなにやら機種が多すぎてよくワカラナイよ。

この機種も2013年のリリースなので既に5年前だ。Wikiで確認したら、毎年新機種が出とるのな。

 

綾波ボディはパール塗装されているのだが、ところどころダメージががが。補修は難しそう・・・。

あと、背中側にはぶった切られたコードがアンビリカルケーブルよろしく残っているのだが、配線すれば光ったりするのかな?改造してルームランプにすればゲーセンコーナーの電飾になるかな?バラして調べてみるとするか。

TVの方もどこぞの『ソバ屋』からの回収品ってコトなので分解清掃するきゃないなぁ。ま、ぼちぼちと。

荒ぶる こじまこ

メンバー全員をレベル480にすべく推し変しながらダラダラ打ってる『勝利の女神』。いよいよ最後の一人小嶋真子に突入。

これがなんと、投資1000円で引いたART勝利の女神が大爆裂の99回継続。閉店時点で推しポイントが約2500残ってる始末・・・。

推し優先順位の低かった『こじまこ』ではあるが、こんな感じで勝たせてもらうと可愛く見えてくるなぁ。(←単純)

 

最大の山場は『まこちゃんRUSHで怒涛の合計610ポイント獲得したところ。

ストックが最大3000ポイント超えたり、その後も消化して獲得してを繰り返し2400ポイントあたりをキープしたまま選抜選挙を繰り返す繰り返す。

京楽マーク(プレミアム演出?)も出たり。

思い出したように、ヤフオクで入手してあったポスターをパネルに入れた。同じくメルカリで入手したまゆゆのぱちんこ(正式名:CRぱちんこAKB48 バラの儀式 Sweet まゆゆVersion)のポスターも合せてパネル化。これで京楽のパチンコ&パチスロの宣伝ポスターはコンプリート。(パチンコ版には2公演分の1曲毎にリリース告知ポスターがあるが枚数が多いので最初から集める気なし)

さて、どこにどう飾ろうか・・・。

ひょっこりひょうたん?

パチンコ&パチスロの台が並んだ1列のことを“シマ”って呼ぶんだが、俺はその由来をヤクザ屋さんが使う“縄張り”の意味の“シマ”だとばかり思ってたよ。

実際は、通路にぐるっと囲まれた区画だから通路を海に見立てて“島”なんだと!

夏ナツ夏なつココナッツのアイランドの方だったのねん。

運のつき?

dsc_1280 dsc_1288

 

 

 

 

 

 

 

滅多に当たらないパチ屋のファン感謝デーのくじだが、今回めずらしく「トートバッグ」が当たった。

でも、こんなんで運を使い果たしたらしく、スロの方は負け・・・。

結局のところ高価なバッグになってしまいましたとさ。

ちょーでんじろぼ

数年前に1・2回程しか打たなかったケド、アニメムービーを見つけたので貼っておくとす。田村英樹っぽいなぁと思ったら、やっぱり当人だったw

おぱーいパチンコ!

スロがだめならパチを打てばイイじゃない。

つうわけで「CRロトパチ」を打ってる今日この頃。三洋のパチンコって海物語シリーズ以外に人気がナイというか話題にさえなってナイ気がする。

DSC_2050初当たりがキビシイが、ツボにはまると大連荘という、ギャンブル性の高い機種であることだなぁ。

 

 

s5qSE俺っちグラビアアイドルの「星名美津紀」は全然知らなかったよ。

メイクや衣装、さらには撮る角度で顔の印象がコロコロ変わるのはどうなの?よく言えば色んな魅力がある。悪く言えば゛作画が安定してない”ってヤツだな。

でも、文句なくおぱーいはイイ!オパーイは。

あと、メイドVer.のあっちむいてホイのシーンはカワイイと思えたッス。