カテゴリー別アーカイブ: TV番組

ヤバアニメ?ヤバまんが映画?

ヤバ歌謡2ヤバ歌謡2」なるDJ MIX盤が話題になっていたので、紹介ページを覘いてポチってみた。

タイトルどおりの昭和歌謡中心だった「1」に比べて「2」はアニメ(正確には“まんが映画”の頃)の比率がかなり高まっているので、「2」の方だけ・・・。

 

各レコード会社から発売されているオムニバスのCDとはまた違った“ゴッタ煮”の感じが良く、DJプレイの体裁なのでノリの良い曲ばかりだ。

曲の繋ぎも、似た曲調・テンポのつながりだけでなく曲名や歌詞内容で受け答えになっていたりする“連歌”的なお楽しみも盛り込まれている。

この感覚は、例のアニカラサークル「あにカラット」での、マニア同士によるカラオケバトル(?)に似ている気もした。「あいつがソレを歌うなら、俺はコレを歌うぜ。」的な・・・。

それにしても、このCDの全ての音源はミキサーのDJフクタケ氏のシングルレコードコレクションを用いてるというのには驚いた。

演歌なアニソン歌手のテーゼ

先日の音楽番組SPで、藤あや子と坂本冬実が「残酷な天使のテーゼ」を熱唱した。
女性演歌歌手がアニメソングをカッコよく歌ったということが“意外”であったため評判となっているようだ。
がしかし、アニメソング歌手(&声優)の水樹奈々が元々演歌歌手デビューを目指していたという最近の例をあげるまでもなくアニソンと女性演歌の相性の良さは、とっくの昔に証明されているのである。

女王「堀江美都子」のアニソンデビュー「紅三四郎」や後の「けろっこデメタン」あたりを聞くとそのあたりが実感できるハズだ。

外はパリパリ&中はジューシーな小島瑠璃子

パリもち餃子

すイエんサー」というこじるりが出ているNHKの番組で以前「外はパリパリ&中はジューシーな餃子」をやっていたのを思い出して実践してみた。

 

 

本来は具を混ぜて皮に包むところからなのだが、今回はスーパーで購入したチルド餃子で、焼き方の部分のみを再現してみた。

①フライパンに油をひかずにギョーザを並べ、ギョーザの半分の高さまで「熱湯」を注ぐ
②ふたをして3分間ゆでたら、ふたをずらし、ギョーザが落ちてしまわないようにお湯を捨てる
③サラダ油をひき1分半焼く(香り付けにゴマ油を少々足したよ)

「焼き餃子=高温の蒸気での蒸し焼き」という固定概念を覆して、「まず茹でてまう!」という斬新な発想。餃子用のミニ鍋(?)でやってみたところ、お湯が吹きこぼれたりして「むむ、どうみても水餃子じゃんか。」と途中で不安になったりもしたが、無事にウマイ餃子が焼けましたとさ。…おかげで、昼間からビール飲んじゃった。てへっ!

次回は、具&皮包みからやってみようかな・・・。

 

3体合体!

3体合体 「TriMount」なる商品を購入し、TVの上に各ゲーム機のセンサー類が集結完了。

上から、キネクト・プレイステーションアイ・Wiiセンサーバー。

 

箱1のNewキネクトとPS4(オプション?)については後々考えることにしよう。そうしよう。

 

指原に勝ったネコ

指原に勝った指原莉乃の初写真集「猫に負けた」が年末に出るそうな。ちなみに勝った猫がコチラ。このネコの写真集だったら買ってもイイ気がする。さしこのはイラん。

目のつけどころがシャープだった・・・。

エッジスト1

フレームレス

 

「シャープがディスプレイ額縁3辺が完全にない「フレームレスIGZO」を開発中」となっ?!

 

 

むふぅ。量産化の暁には、ハーフミラー不要のダライアス筐体が!!www

魔幽々さまは疲れてらっしゃるのだ!!

加藤浩次と渡辺麻友の再戦(?)が実現した模様。(11月9日放送?)
BPO(放送倫理・番組向上機構)とか無粋な輩には口出しさせずに、コントの借りはコントで返していただきたい。
俺的には魔幽々13世様が、ハゲヅラ親父の頭を踏んづけるところが見たいのだがね・・・。

ムーンベースより哀悼の意を表します

イーグル
イギリスのドラマ制作者ジェリー・アンダーソンさんが亡くなったとのこと。
どの訃報記事も「サンダーバードの」という肩書きがついているけど、俺にとっては「スペース1999の」という方が印象が大きいです。ご冥福をお祈りいたします。

うたのおねいさん

何気なく見ていたTVで、元うたのおねえさん、はいだしょうこがゲストで出ていた。マルちゃんの3食焼きそばをマズそうに作ったり、自転車に乗れるようになるまでの練習風景で番組として成立してしまうのがスゴいと思った。まあ、木梨の裁量がそれを可能にしているのかもなぁ。

見つけて2000点、壊して2000点。

昨晩のTVの話。
ナスカの地上絵のそばにピラミッドがあり、その発掘現場から[驚くべきモノ]が発見された!
↑ なんて煽るから、俺はてっきり…ニョキニョキと「ソル」が出たかと思ったわい。
本来の視聴者ターゲットは、考古学好きな人やオカルトマニアなんだろうけど、
ついついゲーマーは、ゲーマーとしての見方をしてしまう。
同じコトを考えたゲーマーは全国にどれくらいいたのだろうw
ちなみに発見されたのはミイラであり、番組的にはオーソドックスな展開だった。
川の中を端から端まで調べたら「旗」がでできたり、「電荷を与えると空中に浮く黒い金属板」が発見されたりということは無かった。残念!!